メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら
 オンラインでの指導はこちら  マナベストの塾はこちら

ホーム > 対応エリア > 大阪府 > スタッフブログ > 勉強時間と休憩メリハリをつけよう

家庭教師のマナベスト 大阪府 スタッフブログ

勉強時間と休憩
メリハリをつけよう

2022/08/19

毎日の勉強、お疲れ様です。

今回は、勉強のメリハリについてです。


人それぞれ集中力の強さ、長さは違うかと思いますが、

やはり長く勉強してると、疲れて、休憩をとるかと思います。


すこしベッドに寝っ転がったり、勉強部屋をでて散歩をしてみたりすることは、

とてもいいリフレッシュになりますね。


ただ、休憩を取る際に気を付けてほしいのが、

勉強と休憩との“メリハリ”です。


いちど休憩にはいってからというもの、なかなか勉強に戻ることが出来なかったり、

勉強に戻れても、休憩中に触ってたスマホのことが気になってしまったり……

そうなってしまうと、とても学習効率が悪くなってしまいます。


こうなることを防ぐため、休憩をとる際には

「10分だけ!」

といった風に、タイマーなどを設定して時間を管理することをオススメします。


そして、タイマーが鳴って休憩が終わったなら、スマホの電源は切って、

速やかに勉強を始めるようにしましょう。


始めるときはしんどく感じても、脳は休憩で休めてるので

一度取り掛かってさえしまえばすぐに集中モードに入れるはずです。


勉強時間は、なるべく濃密に、集中してとるようにしてくださいね。