メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら
 オンラインでの指導はこちら  マナベストの塾はこちら

ホーム > 対応エリア > 奈良県 > スタッフブログ > 【高校生】原核生物と真核生物

家庭教師のマナベスト 奈良県 スタッフブログ

【高校生】
原核生物と真核生物

2021/07/19

もうすぐ待ちに待った夏休みになりますね。

この夏休みは、今まで習った単元の復習をしましょう。

理科の細胞の構造をミスして点数を取れなかった生徒さんは、

ぜひ参考にしてくださいね。


細胞というと、動物細胞と植物細胞の違いばかりに目がいってしまいます。

それでは、違う視点から細胞を考えていきましょう。

動物細胞や植物細胞のように、はっきりとした核を持つ細胞を、

「真核細胞」といい、真核細胞でできた生物を「真核生物」といいます。

遺伝子DNAは、核の中にあります。

一方、大腸菌やバクテリアなどの細菌は、

はっきりとした核を持たない細胞(=「原核細胞」)でてきています。

原核細胞でできた生物を「原核生物」といいます。

遺伝子DNAは、細胞内を満たす液状の部分(=細胞質基質)にあるのです。


原核生物以外のすべての生物は真核生物で、

私たちヒトや動物はもちろん「真核生物」です。

このように、別の視点で考えてみると、勉強がおもしろくなりますね。