メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら
 オンラインでの指導はこちら  マナベストの塾はこちら

ホーム > 対応エリア > 大阪府 > スタッフブログ > 「四月から頑張ろう」そう思ってると……

家庭教師のマナベスト 大阪府 スタッフブログ

「四月から頑張ろう」
そう思ってると……

2023/01/22

現在一・二年生の方の中には、

「四月からは、生まれ変わったかのように頑張ろう!」

と考えてる方も多いのではないのでしょうか。


たしかに新年度はやる気がみなぎり、頑張りたくなるものです。

しかし、「四月から~」という考えを今持っていることは、

人によっては少し危険かもしれません。




まず、人が努力を始め、続けられるかどうかは、

これまで努力の習慣があったかどうかに大きく関わってきます。


これまでちゃんと努力を重ねてきた人は、

新年度をきっかけに量を増やしたり質を高めたりできるかもしれません。


しかし、これまでに努力の習慣がなかった人が、

急に「今日から毎日3時間勉強する!」と決めたとしても、

おそらくそれは実現できないと思います。

やる気がみなぎっている最初の数日はできたとしても、

すぐにくじけて、辞めてしまうでしょう。


継続的な努力をするには、それが習慣であることが不可欠なんです。






そこで、これまであまり勉強してこれなかった方は、

まず小さな目標から立てることをオススメします。

例えば、

「毎日1時間は、スマホを遠ざけて、集中して勉強しよう」

「宿題を全部出すようにしよう」

「毎日、教科書の昔習った範囲を読むようにしよう」

といったものです。

「実現でき」て、かつ、「今までの自分から確実に成長できるもの」であることがポイントです。



そして、頑張るのは「四月から~」と言わず、今日から始めましょう!

今から頑張っておけば、四月には頑張る習慣ができてるはずですし、

新学期を好スタートで始めることができて、モチベーションアップにつながります。




新学年を前にして

「勉強を頑張りたい」

「志望校と比べて偏差値が足りない」

と考えてる方は、

四月から頑張る“ために”、今から頑張ることを始めましょう!