家庭教師のマナベスト
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら

ホーム > スタッフブログ

家庭教師のマナベスト スタッフブログ

家庭教師のマナベスト
   スタッフブログ

【中学3年生】
受験勉強を始めよう

2019/05/08

ゴールデンウイークも終わり、さわやかな季節になりましたね。
まだ暑過ぎず、寒くもなく、勉強がはかどりやすい時期です。
これまで、自宅では宿題以外の勉強をしていない、という人も、高校受験に向けて、
宿題を済ませる以外に毎日1時間以上、机に向かう習慣をつける努力をしてみましょう。例えば...

>>続きを読む

【全学年】目標を量にするか、
時間にするか

2019/04/28

勉強に取り掛かる時に、目標を立てて始めることはとても大切です。
その目標をページ数や枚数に決めて、例えば毎日2ページやる、今日は3枚終わらせるなどと、量で立てる方法があります。
一方で、時間や分に決めて、毎日2時間や今日は英語を1時間勉強するなど、時間で目標を立てる方法があります。
どちらが自分に合っている方法なのかを試して、知って、続けていくことが実力アップにつながります。ページなどの目に見えやすい目標の方が...

>>続きを読む

【全学年】
暗記科目も理解が大切

2019/04/27

社会や理科などの暗記科目といわれる科目の勉強ですが、ただ覚えるだけでは点数は上がりません。
それは、入試やテストが本当に内容を理解をしているかを確認する問題が多くなっているからです。
たとえば歴史では、?をしたのは誰ということを覚えるだけではなく、その理由や時代背景などを理解しておく必要があります。
そのためには教科書やテキストで出来事の流れを追って覚えていくことが大切です。勉強の仕方として...

>>続きを読む

【小学生】
感動する本を読もう

2019/04/26

小学校、中学校、高校、大学の勉強の基礎になるものは、国語、つまり日本語の読解力です。
算数も、英語も、理科も、社会科も、問題文の意味をしっかり理解できなければ、正しく答えることができません。
時間に余裕がある小学生のうちに、きちんとした読解力を身につけるために、たくさんの本を読んで下さい。
子供同士の友情の物語や、親子の愛情を描いた心温まるお話などを選ぶと良いと思います。登場人物がどんな気持ちなのか...

>>続きを読む

【全学年】
国語の文章読解と読書の違い

2019/04/24

読書が好きな生徒は、国語が得意なことが多いです。
文字を読むことに慣れているし、ことばの知識が多いので、読み取る力がある人が多いと思います。
でも、読書は好きなのに国語はいまいち、または苦手、という人もいます。
その原因は人それぞれかもしれませんが、国語の文章読解と読書で明らかに違う点があります。それは...

>>続きを読む

【中学生】高校選びは
保護者の方の腕の見せ所

2019/03/30

中学生というのは精神的に微妙な位置を占めています。
高校生であればある程度自立して大学選びを行うものですし、小学生であれば親や学習塾などが手取り足取り志望校の情報をかき集めるものですが、
中学生となるとどこまで干渉してよいのか迷う保護者の方も多いのではないでしょうか。
しかし、実はここが保護者の方の腕の見せ所。手伝ってあげるところだけさっと手伝って、あとは...

>>続きを読む

【全学年】指導時間と
教科数

2019/03/27

家庭教師のお問い合わせをいただく際に、1回の指導時間内に5教科を教えて欲しい!とおっしゃる保護者様がいらっしゃいます。
お子様の現在の成績によって、5教科または複数教科の指導を出来るかが分かれます。
厳密に言うと、指導をしても成績が上がるのかどうか、ということです。
中学生の場合、たとえば学校の授業で数学は1限50分とすると1週間に4回=200分進む計算になります。...

>>続きを読む

【全学年】勉強嫌いの
原因は?

2019/03/25

勉強が嫌いなお子さんのことを不安に思われるご両親がよくいらっしゃいます。
でも、勉強に苦手意識をもつのはお子さんに限った話ではありません。
実際にこれをお読みの方で、勉強が大好きだったという方は少ないのではないでしょうか。
そんな中、勉強しないお子さんを叱ることには後ろめたさがありますよね。今回は、ただお子さんを叱るだけではないアプローチを...

>>続きを読む

【全学年】学習障害をもつ
お子さんへのアプローチ

2019/03/15

学習障害とは、文字の読み書きや算数などの特定分野の学習において困難を抱える障害で、LD、限局性学習障害ともよばれます。
知的障害と混同されやすいのですが、LDでは知能全般に問題があるのではなく、文章を読むのが遅い、
文字のつづりを覚えられない、簡単な計算ができないなど、その障害が限定的に現れます。
そのため、お子さんは自分の努力が足りないのだと自責してしまう場合が多く...

>>続きを読む

【全学年】心境の変化を
感じたら

2019/03/12

中高生のお子さんをもつ保護者の方の悩みは、何といってもお子さんが勉強してくれないことではないでしょうか。
しかし、恒常的に勉強できないお子さんの場合はともかく、今まで勉強していたにもかかわらず勉強しなくなった、
というケースでは気にすべきポイントがあります。
それは、思春期のお子さんの繊細さです...

>>続きを読む

【中学3年生】入試後の
モチベーション

2019/03/11

高校受験を終えたみなさん、ひとまずお疲れ様でした。
入試を終えたばかりで羽根を伸ばしている人も多いと思いますが、
試験前は気合が入るのに、試験が終わるとだらけてしまう……。
そんな人も多いのではないでしょうか...

>>続きを読む