家庭教師のマナベスト 福島

お電話でのお問い合わせ0120-674-555
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら

ホーム > 対応エリア > 福島県 > スタッフブログ

家庭教師のマナベスト スタッフブログ

家庭教師のマナベスト
   スタッフブログ

【中学・高校生】ノートは
手作りの教材

2018/08/03

授業中、板書をノートに写すことだけに一所懸命になってしまって、肝心の授業の内容はいまいち理解できていない、復習するのにノートを見返しても分かりづらい、なんて人はいませんか。

せっかくノートがもったいないですよね。
こで、成績アップにつながるノートの取り方のポイントを紹介します。

まずは、基本の確認です。
日付とタイトル(単元名)、教科書のページ数は必ず書いているでしょうか。
また、タイトル毎にページを変えるようにしていますか。

そんなこと、と思うかもしれませんが、見返しやすいノート作りのために大切なことです。

次に、色分けについてです。
たくさんの色を使うと、時間もかかり、余計に分かりにくくなってしまいます。
使う色の数は黒・赤・青などと3色ほどに絞りましょう。

大事なところには赤、気になったことや補足に青、といったように決めておくとシンプルで見やすく情報が整理できます。

また、ノートは余白を多めに作りましょう。

ノートの各ページの端に数センチのスペースを空けておくのもおすすめです。

授業では、先生は板書をしながら「ここが大事」「注意しよう」など、たくさん大切なことを話しています。

れを書き込んだり、復習の時に書き足したりすることで、ノートを十分に活用することができ、成績アップにつながります。

どれも簡単ですぐに実践できるポイントです。是非取り入れてみてください。