家庭教師のマナベスト 長野

お電話でのお問い合わせ0120-674-555
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら

ホーム > 対応エリア > 長野県 > スタッフブログ

家庭教師のマナベスト スタッフブログ

家庭教師のマナベスト
   スタッフブログ

【低学年】2020年
教育改革

2019/09/30

2020年には小学校5年生から英語が「教科」として入ってきます。

現在、段階的に導入されている小学校での英語の授業ですが、いずれは授業はオールイングリッシュ(会話も英語のみで授業を進める)になります。

小学校3年生から始まる外国語活動でコミュニケーションに慣れ親しんだあと、より実践的なやりとりの授業になります。



小学校・中学校の英語教育が改革されますので、自ずと高校の学習内容も高度なもになってきます。


聞く、話す、読む、書くの4技能が大学入試でも評価されることになるため、小さいころから英語に慣れていることで英語力に差が出てくることでしょう。


読み書き重視の座学から、スピーチやインタビューなどを導入するようになりコミュニケーションが重視されるようになります。


グローバル社会において英語の重要性がますます高まり続けていることから、適応できる人材を早くから育てることができます。


本来母国語は、赤ちゃんのころから周囲の人の言葉を聞いたり見たりして習得してきたはずです。


「出遅れてしまうから!」と勉強勉強で英語を習わせるよりも、まずは英語の歌などから楽しく学ばせるのがとてもいいと思います。