家庭教師のマナベスト 新潟

お電話でのお問い合わせ0120-674-555
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら

ホーム > 対応エリア > 新潟県 > スタッフブログ

家庭教師のマナベスト スタッフブログ

家庭教師のマナベスト
   スタッフブログ

【中学生】
覚えやすい体積の求め方

2020/09/09

柱や三角柱、四角柱といった「~柱」。

中学ではこれらの体積の求め方を習います。

では、「~柱」の体積を求める公式は何でしょうか?

正解は「底面積×高さ」です。

文字だけだと、何となく難しく感じませんか?
これだと、数学が苦手な子は怯んでしまうかもしれません。

そこで、「~柱」の体積は「求めた図形の面積(底面積)に高さをかけるだけ」と考えましょう!

中学だと「求めた図形の面積(底面積)」は三角形、四角形、円がほとんど(たまに台形のパターンがありますが…)なので、
その面積を求めて、あとは高さをかければいいと覚えておくと分かりやすいです。

例えば、半径3、高さ5の円柱の体積の場合を見てみましょう。

まずは、求めた図形の面積(底面積)部分である円の面積3×3×π=9πを求めます。

これに高さをかければいいので9π×5=45π。

こんな感じです。どうでしょうか?考え方を変えれば覚えやすくなるのではないでしょうか。