家庭教師のマナベスト 大阪

お電話でのお問い合わせ0120-674-555
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら

ホーム > 対応エリア > 大阪府 > スタッフブログ

家庭教師のマナベスト スタッフブログ

家庭教師のマナベスト
   スタッフブログ

【中学生】1コマ何教科
勉強すればいいのか

2019/09/14

生徒さんの成績がなかなか上がらないというものの原因には、そもそも勉強量が足りない、勉強をやりっぱなしにしてしまって復習をしていないために身についていない
などといった一般的なものから、珍しい原因まであります。


家庭教師や塾など、毎日先生に教えてもらえるに越したことはありませんが、マンツーマンまたは個別指導塾で受けると回数が多くなるほど保護者の方の教育費を圧迫してしまいますので、週1、2回程度で習っていらっしゃるご家庭が多いのではないでしょうか。

マナベストは教科数で指導料金が変わる事は無く、時間内であればどの教科でも何教科でも変わりませんが、お問合せでよくある質問として「90分で5教科したい」というご希望です。

システムとしては可能です。

しかし90分内で5教科受けるとなると、90分÷5=18分。

単純に18分で学校の1週間分授業を復習しなければいけません。。。

「数学で1つだけ分からないところがある!」「英語の文法のここだけが理解できない」など、わからないところが少なければ18分でも補えるでしょう。

逆に、中学1年生2学期以降の定期テストで350点程ない場合は、5教科指導すると生徒さんも消化不良で指導時間を終えてしまうでしょう。

学年をさかのぼって指導する必要がある場合はなおさらです。

主要5科目をバランス良く勉強するのはいいことです。

けれどもなかなか思うように学力が伸び無い場合、原因は「バランス良く」勉強していたからということは多いです。

勉強に苦手意識があり点数に表れている場合、1つの科目を集中して勉強した方が確実に効率がいいです。



個別塾でも、成績を上げる為に1コマ1教科で推奨していることが多いです。

これは決して1教科の方が会社に利益があったり1コマ複数教科だと指導で困ったり、ということではありません。

成績が上がらないと生徒さん本人が困るからです。せっかく月謝を払っているのに成績が上がらないと保護者の方も困りますよね。

教えている先生も、やるからには結果を出したいのです。

保護者の方の月謝も大変だとは思いますが、もし複数教科を受ける場合は2コマ以上で受けられることをおすすめします。