家庭教師のマナベスト 大阪

お電話でのお問い合わせ0120-674-555
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら

ホーム > 対応エリア > 大阪府 > スタッフブログ

家庭教師のマナベスト スタッフブログ

家庭教師のマナベスト
   スタッフブログ

【全学年】勉強しないお子さんに
気持ちを伝えるコツ

2018/08/30

お子さんがなかなか勉強してくれないと、保護者の方は相当な負担を強いられます。

子どものためを思って注意すれば反抗され、学校の先生には「もっとちゃんと叱ってください」と注意されて、その板挟みになってしまうことがありますよね。

できることなら、叱らなくてもお子さんが勉強できるようにしたい……そんな願いを叶えるコツを見つけてみましょう。

何をしてもお子さんが勉強を始めないとお困りの場合、「Iメッセージ」とよばれる伝え方を意識すると効果的。

「I」は英語の「私」からきていて、「Iメッセージ」とは常に主語を自分にした話し方を心がけるというものです。

例を挙げてみましょう。

「もう、『あなた』はいつもゲームばっかり! 早く勉強しなさい!」

「『私』は、今はゲームじゃなくて勉強する方がいいと思うな」

このように、お子さんの感じ方は大きく変わってきます。

勉強は、誰もが好きになる可能性を秘めたものです。

上手にお子さんとコミュニケーションをとれば、そのうち自主的に机に向かい始めてくれるかもしれません。