家庭教師のマナベスト 滋賀県
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら

ホーム > 対応エリア > 滋賀県 > スタッフブログ

家庭教師のマナベスト スタッフブログ

家庭教師のマナベスト
   スタッフブログ

【中学3年生】滋賀県
公立高校一般入試

2018/11/30

《入試日程》
学力検査・・・平成31年3月6日(水)英語・数学・国語・理科・社会  3月7日(木)面接、実技等を行う高校のみ
科目・・・英語、数学、国語、理科、社会 各100点満点
(学校によっては面接・実技試験、小論文あり)...

>>続きを読む

【小・中学生】音読で
つっかえてしまう時

2018/09/10

国語の授業の中で厄介なものといえば「音読」。
まわりの子たちがすらすらと読んでいく中、自分の番を今か今かと待ち続ける緊張感はとても不快ですよね。
今回は、音読でつっかえてしまう人、音読に苦手意識をもっている人に向けて、授業で音読するのが楽しみになるような方法を考えてみましょう。
音読をするときに大切なのは「文節」で区切るということです。「りんご」という文字列を見たときに...

>>続きを読む

【中学・高校生】数学の
ノートの取り方

2018/07/20

数学は他の科目と違って、日本語の文章だけではなくて数字や記号といったものが出てきます。
またノートにまとまりがなかったり、計算をする時には計算式が=でどんどん横に伸びてしまったりして、
復習の時にノートが見づらくて困ったという生徒さんもいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな悩みを解決してくれるノートの取り方をご紹介します。数学でノートをきれいにとるポイントは...

>>続きを読む

【小・中学生】勉強が遅れているかも?
親御様の心構え

2018/05/23

小学生から中学生くらいのお子さんは学校で同じ年齢の子どもと一緒に勉強しているため、
保護者の方もお子さんのことをまわりのお子さんと比べて見てしまうことがあります。
しかし、勉強が苦手なお子さんを支えるためには、できるだけ柔軟な考え方をもつことがとても大切です。
学校の授業は平均的な速度で進むため、勉強を習得するのが授業のペースよりもゆっくりなお子さんにとっては...

>>続きを読む

【小学生】まわりのぺースについていけないときは

2018/02/02

小学校高学年に近づくと、特に算数では理解度によって授業についていくのが難しくなる子がでてきます。
ゆっくりやればできるけど、授業の中で理解するのが難しいという生徒さんは、ぜひ予習をしてみてください。
初めて習う分野なので、自分で解くのはなかなか難しいでしょう。
分からなければ分からないで、疑問を残したまま置いておいてください。それを翌日の学校の授業で解決...

>>続きを読む

【全学年】英単語は口に出そう!

2017/11/01

日本の英語教育は会話が弱いと言われますが...これから小学生の授業でも英語が入ってきます。
英単語を書いても書いても覚えられない。こんな人は発音を無視している場合が多いです。
大げさでもいいので(むしろ大げさな方が耳に残っていいかも)声に出して覚えましょう。英語は言語です。
皆さんも日本語は「書いて」ではなく「聞いて」覚えたはずです。心の中で読むのは...

>>続きを読む

【全学年】これからの大学受験

2017/09/02

2020年度より現在のセンター試験に代わる「大学入学共通テスト」がスタートします。
英語では今まで読みと聞き取りが出来ればOKでしたが、「話す」「書く」ことも加わる方針になるようです。
そのため高校では今まで机上の英語ができればよかったものが、英語のコミュニケーション面も大事になってくると思われます。
2024年からは大学によっては民間の試験と共通テストの併用になるようです。加えて小学校56年生では...

>>続きを読む

内申点

2017/07/19

皆さんは、中学校でどのように内申点を付けているか知っていますか?
内申点は、通知表で渡される9教科の合計点です。
5段階評価×9教科=45点満点。主要5教科(国語、数学、理科、社会、英語)のほか、当然ながら副教科(美術や技術家庭科など)の点数も足されます。
どちらをどのような割合で重視するかは地域差もあり、公立と私立でも違います。私立では...

>>続きを読む

中だるみの中学2年生

2017/06/02

中2は中だるみの学年と言われます。2年生は、1年生の勉強内容より難しくなっています。
1年生の範囲を半端に覚えていると2年生で苦手な単位が出るようになり、同じ勉強時間・やり方では成績が下がってしまうことが多いです。
要は『勉強時間を増やさなければいけません』
1年生の時より努力が必要ということです。勉強が嫌いな生徒さんには頭の痛い話ですが...

>>続きを読む

『やる気』×『頑張り』

2017/04/10

あたり前の話なのですが、現在平均点を取れていないとすると、週1、2回だけ家庭教師や塾で勉強をしたとしても成績が上がるものではありません。
よく、「これさえやれば1日10分でOK!」のような謳い文句を見かけたりしますが、そんな魔法のようなものはありません。
地道に教科書、学校のワークを何回もこなしましょう。
英単語は声に出しながら何度も書いて、単語テストは×がなくなるまでやる。...

>>続きを読む

保護者の方からよく聞かれるお話

2017/04/02

お子さんに家庭教師を付けたいとき、もちろんお子さんに合う先生に来て欲しいですよね。
どの家庭教師の会社もほとんどそうだと思いますが、マナベストも相性面を大事に先生をお選びしています。
よくあるご質問で、「社会人の先生がいいかな~」と保護者の方は何となく思われる方がいらっしゃいます。
恐らく理由として...

>>続きを読む