家庭教師のマナベスト 山梨

お電話でのお問い合わせ0120-674-555
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら

ホーム > 対応エリア > 山梨県 > スタッフブログ

家庭教師のマナベスト スタッフブログ

家庭教師のマナベスト
   スタッフブログ

【全学年】
発達障害の可能性

2018/08/04

近年、マスメディアなどで「発達障害」という言葉が盛んに使われるようになり、発達障害について耳にする機会も多いかと思います。

それに伴い、「何度練習しても漢字が覚えられない」、「計算がとても苦手」、「忘れ物が多い」、「身だしなみに気が回らない」といったお子様の様子に
「あれ?うちの子、発達障害かも?」と悩まれている保護者の方も多くいらっしゃいます。


発達障害には、LD(学習障害)やADHD(注意欠陥多動性障害)、PDD(自閉症スペクトラム障害)などがあり、症状は様々です。

一括りに発達障害といっても症状はそれぞれで、つまずきのタイプも違えばニーズや支援方法も違います。

何か気になること、心配なことがあるときは、早めに学校の担任の先生やスクールカウンセラー、自治体の支援センターなどに相談しましょう。

実際に、公立の小・中学校の通常の学級において、6.5%程度の割合で発達障害の児童生徒が在籍しているという調査結果も発表されています。

それだけ困難を抱えるお子さんがいるということ。

発達障害でいちばん困っているのは本人です。必要な支援を行うためにも、学校や専門機関に相談することをおすすめします。