メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら
 オンラインでの指導はこちら  マナベストの塾はこちら

ホーム > 対応エリア > 京都府 > スタッフブログ > 【英語】ことわざを英語で覚えてみよう

家庭教師のマナベスト 京都府 スタッフブログ

【英語】ことわざを
英語で覚えてみよう

2022/06/21

英語学習において「例文暗記」は英作文対策や英熟語、単語の用法を覚えるのに

凄く役立ちます。



ただ、初めて見る例文を完璧に覚えるのは意外と骨が折れるものです。

ひとつ覚えてはひとつ忘れて……と、結局一文も身につかないこともあります。



そこで、例文の中でも“ことわざ”を重点的に覚えてみることをオススメします。


英語圏であることわざは、大抵日本にも同じ意味のことわざがありますので、

「これは日本でいうところの『○○』か」

と覚えやすいのです。



例えば日本の

「覆水盆に返らず(ひっくり返した水がどうしたってお盆にはかえってこないように、

一度やってしまったことは取り返しがつかない、という意味です)」


にあたる英語のことわざは

「It's no use crying over spilt milk.(こぼした牛乳を嘆いても意味がない)」

です。


このことわざひとつ覚えるだけで、

「It's no use ~ing(しても意味がない)」

というイディオムを覚えることができます。


ことわざに頼らずただ覚えるより、ずいぶん楽に、そして楽しく覚えられるはずです。


また、これらはことわざですので、生活してるだけで似たような状況が起こるはずです。

そのたびに

「ああ。これじゃ It's no use Crying over spilt milk だ」

などと心の中でつぶやくことで復習にもなりますよ!



英語のことわざは単語帳や文法参考書の例文によく載ってるので

ぜひ意識して覚えてみてくださいね。