家庭教師のマナベスト 福島

お電話でのお問い合わせ0120-674-555
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら

ホーム > 対応エリア > 福島県 > スタッフブログ

家庭教師のマナベスト スタッフブログ

家庭教師のマナベスト
   スタッフブログ

【高校生】どうなる?
大学受験の英語

2019/11/11

大学受験に英語の民間試験を導入する予定だったのが、2021年1月実施の入試への導入は見送るという発表がありました。

今のところ2024年以降に延期というようになっていますが、どうして延期になったのでしょうか?

いくつか理由はありますが、文科省に認定を受けている7つの民間試験、ケンブリッジ英語検定、英検、GTEC、IELTS、TEAP、TE AP CBT、TOEFL iBTはそれぞれ問題形式や質が異なったテストのため、同じ基準で判断することが難しいということが挙げられます。

また、それぞれのテストは民間試験なので当然受験料が必要です。

そこで、経済的な格差が入試に影響してしまうだろうという懸念があります。

また、試験会場も限られたテストもあるため、都市部の生徒と地方の生徒の平等性も疑問視されていました。

また、民間試験の成績を入試にどのように反映させるか大学側も曖昧になってしまうため、しばらくは導入を見送るという判断に至りました。

導入を現実化するには、まだまだ解決しないといけないことが多そうです。

英語の勉強を頑張っている生徒や、英語が得意な人にとって、その実力が公平に発揮し判断される試験制度が確立されることを期待するばかりです。