家庭教師のマナベスト 京都府

お電話でのお問い合わせ0120-674-555
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら

ホーム > 対応エリア > 京都府 > スタッフブログ

家庭教師のマナベスト スタッフブログ

家庭教師のマナベスト
   スタッフブログ

【全学年】質問する時は
整理をしてから

2020/05/04

課題やドリルをしていて分からない問題がある時、調べたり答えを確認したりすることはもちろん大事です。

でも、人に聞くと言うことも大事です。

聞くということは、自分の中で分からないところを整理することになります。

口に出して伝えることで、新しい見方ができる場合もあります。

ただし、「分からない」の一言で聞くのでは発達しません。

どこまで分かるのか、どこから分からないのか、どういう解き方をしようとして違ったのかを説明して聞けるようになることが勉強につながります。

おうちの方に聞くときも、分からないの一言だとなかなか伝わりにくいこともあります。

できるだけ自分の頭を整理してから質問するようにしましょう。

解答を見ながらでも良いので、一緒に確認していくような感覚で質問できると良いですね。

また、一緒に考えても分からない問題は一度置いておいて、他の問題に取り組んでからまた考えてみても良いと思います。

後で挑戦してみると分かるようになってくる時もあります。

おうちの方と過ごす時間も増えていると思います。

お互いに少しでも気持ち良く過ごせるように、聞き方も工夫してみましょう。