家庭教師のマナベスト 和歌山

お電話でのお問い合わせ0120-674-555
お電話でのお問い合わせ0120-674-555
メールでのご相談・スタート体験のお申込みはこちら
家庭教師の先生の登録はこちら

ホーム > 対応エリア > 和歌山県 > スタッフブログ

家庭教師のマナベスト スタッフブログ

家庭教師のマナベスト
   スタッフブログ

【保護者様】お子さんから
困る質問がきたら

2018/09/12

突然ですが、お子さんから「どうして勉強しなければいけないの?」とたずねられ、面食らった経験はありませんか。

この問いについては、哲学的にもさまざまな答え方があります。

しかし、質問された時点でそれを想起することはほぼ不可能でしょう。

では、どのようにすればよいのでしょうか。

正解は簡単。「答えない」ことです。

つまり、はっきりとした正解を示さなくてよいのです。

私たちにだって、この命題を考えるのは容易ではありません。

したがって、勉強しなければならない理由をたずねられたときは、「○○(お子さんのお名前)はどうしてだと思う?」などと逆質問するとよいでしょう。

逆に、言ってはいけないのは「将来のため」「よい学校に進学するため」というようなものです。

それはお子さんにとって、勉強を義務や犠牲に変えてしまう悪魔の一言です。

勉強するということ自体に疑問をもち始めるのは成長の証です。ぜひ、あたたかく見守ってあげてくださいね。